【zoom連携あり】オンラインレッスン向けの予約システム3選!オンライン決済も対応可能。

zoom

オンラインレッスンなら、料理教室、ヨガ教室、セミナーや勉強会、ハンドクラフト教室などのレッスンやスクールを開催する時に、受講者数に合わせた場所の用意やスタジオレンタル料や開催時間を気にせずレッスンを開講できます。

特にコロナの影響もあり、人との接触を避けて開催できるといった面で、最近オンラインレッスンを開催する方が増えています。

受講者様にとっても、家で気軽にレッスンに参加できたり、周りの目を気にせずに受講ができるなど、利点がたくさんあります。

そんなオンラインレッスンの開催を検討している個人事業主の方や、スモールビジネスをしている方におすすめな、無料や低価格で、簡単に運用を始められる予約システムを紹介します!

そもそもオンラインレッスンってどうやるの?

オンラインレッスン開催の流れを簡単に説明します。

  1. zoomなどのオンラインビデオ配信ツールを使う
  2. 予約をとる
  3. メール等を使って参加方法を周知する
  4. レッスンを実施する
  5. 集金はオンライン決済を使う

次に、オンラインレッスンの開催をしてみたいけど、そもそもどうやって行うのか、何が必要なのかなど、オンラインレッスンのやり方をご説明します。

zoomなどのオンラインビデオ配信ツールを使う

オンラインレッスンで必須なのが、ビデオ配信ツールです。

代表的なツールでは、Skypeやzoom、google meetなどが挙げられます。

その中でも、利用開始までの手間が少なく、パソコンだけではなくスマートフォンでも利用ができ、配信動画の録画機能や背景を設定して部屋を見えないようにすることもできるzoomが、現在もっとも主流のビデオ配信ツールとなっています。

zoomのアプリをインストールし、レッスンごとに、オンラインレッスンを行うミーティングスペースのURLとパスワードを取得します。

予約をとる

レッスン受講者が予約しやすいネット予約、自身のSNSのダイレクトメッセージや、電話などから予約を受け付けます。現在はコロナのこともあるので、非接触でできる予約方法で予約受付をすると良いです。

また、zoomの無料版では1対1なら時間無制限、3人以上だと40分までの利用制限があるため、もしzoomを無料で使いたい場合はマンツーマンレッスンにするなどの工夫が必要になり、予約メニューや受講定員数の設定に注意を払う必要があります。

メール等を使って参加方法を周知する

予約が入ったら、受講者にzoomのURLを周知します。できれば、事前に受講料の支払いを行い、支払いが済んだ受講者様から周知を行うと良いでしょう。

メールやSNSのダイレクトメッセージにて、ミーティングスペースのURLやパスワードを、少なくともレッスン前日までに必ず周知しておきましょう。

集金はオンライン決済を使う

レッスンはオンラインで行なっているため、レッスン当日に直接集金を行うことはできません。そのため、Paypalなどのオンライン決済機能やPayPay送金、ネット予約システムのオンライン決済機能などを利用して集金をしましょう。

オンラインレッスンでネット予約を導入するメリットとは?

ネット予約は、美容院、飲食店、宿泊施設などを始めとして様々な業種に使われている便利なサービスです。

これまで対面で予約を受け付けたり、SNSのダイレクトメッセージ等を使って予約受付をしていて、とくにネット予約を使わなくても不便ではなかった、という方もいらっしゃると思います。

ですが、オンラインレッスンを開催する場合、ネット予約を使うと様々なメリットがあります

では、どんなメリットがあるのかご紹介します。

受講者が予約しやすい

まずメリットとして大きいのが、受講者様にとってのメリットです。
予約システムを用いたネット予約なら、電話をしたり、教室まで行く時間や手間がありません。レッスン時間中でも夜間でも、いつでも予約ができます

コロナの懸念から、直接会わずに予約できるのも大きなメリットです。

また、通勤の時間や、お家での少し手が空いている時間に、気軽にご予約が可能です。
この教室に通ってみたい!と思った新規の受講者様にとって、受講までの心理的ハードルが下がるメリットもあります。

予約受付・管理・スケジュール調整の手間が省ける

電話予約や対面での予約では、予約受付や管理の手間が多く、予約件数が増えてくると、スケジュールの確認漏れなどでうっかりダブルブッキングをしてしまう可能性もあります。

予約システムならそういった作業を効率的に、かつミスなく行うことが可能です。

ネット上で予約を自動で受付処理してくれたり、システムによっては予約確定の確認メールや、予約のリマインドメールを自動で送り、受講者様のドタキャンや、予約忘れを防いでくれたりします。

自分で予約受付可能な日時や、定員数を登録すれば、予約システムが自動で受講者様から来た予約を受付してくれます。

定員数を超えた場合に自動で受付終了してくれたり、キャンセル待ち機能や承認制の予約にも対応している予約システムもあります。

ダブルブッキングを防ぐことができ、かつ受講者様自身に空いている日にちから予約を入れていただくので、何度もDMやメールで、授業やレッスンの日程調整をされている方には、メリットを感じやすいでしょう。

予約からレッスン、決済まで非接触でできる

現在ほとんどの予約システムにはクレジットカード決済等のネット上で決済ができる機能を実装しています。

集客をSNSや自身のホームページ等で行い、予約の受付をネット予約で管理し、参加方法をメール等で通知し、決済もネット上で行えば、レッスンの一連の流れを受講者様と直接接触することなく行えます。

オンラインレッスンで配信する映像を記録してあとからでも見れるようにしておけば、受講者様がお好きな時間に受講することもできるため、場所や時間を決めて開催するという手間が省けます。

さらに、コロナ時代にも適したレッスン形式でもあるので、開催者様も受講者様も安心してレッスンに参加することができます。

参加方法の周知が簡単にできる

オンラインレッスンでは、zoomのリンクやパスワードを設定します。

その設定したリンク等を、予約システムのメール一斉送信ツール等で確実に受講者様へ周知ができます。

オンラインレッスンでは、参加するのが気軽なため、受講者様がうっかり参加日時を忘れてしまうケースも少なくはないため、予約リマインドメールの送信もできる予約システムを選ぶと良いでしょう。

また、予約システムによってはzoomの連携機能があり、開催者様がレッスンの登録をするだけで、開催者に代わって自動でzoomリンクを発行し、自動で受講者様にリンクをメールで送信してくれるものもあります。

オンラインレッスンでぜひ使って欲しい!おすすめの予約システムはこれ

1.Coubic(STORES予約)

予約システム STORES 予約

8万事業者以上に利用されている人気の予約システムです。

大手企業や公共機関などにも利用されており、様々な業種に対応しているので、予約システムを初めて導入しようと思っている方にも安心して使い始められます。最近、『Coubic(クービック)』から『STORES 予約』に名前が変わりました。

【無料で使える機能】

  • 月間100件までの予約受付
  • 月額課金
  • ネット決済

最低限の予約機能にプラスして、無料プランでネット決済ができる点や、月謝制のスクール系ビジネスなども利用しやすいのが魅力的です。

利用料の負担に関しては注意が必要です。
無料では月間予約受数100件までしか対応しておらず、100件以上に予約を受け付けてしまった場合、せっかく受け付けた予約の内容が確認できません。

そのため、自身のサービスが無料で使える上限に達ないかどうかを判断して導入いただく必要があります。

【有料で使える機能】

  • zoom連携
  • 現地決済
  • メルマガ・DM配信
  • キャンセル待ち設定
  • 予約リマインドメール機能
  • 回数券

月額6,480円から利用ができます。年契約だとさらに安くなります。フリープランよりもかなりリッチで充実した機能が使えます。

zoomのアカウントと連携し、予約ページと連携するだけで、予約日程やメニューごとに自動でzoomリンクが発行され、予約通知メールなどに自動挿入されるため、自分でzoomリンクの発行をしてお客様に手作業で周知する必要がなく便利です。


有料プランでは、予約確認メールや予約リマインドメールなども自動配信されるので、予約業務の負担が大きく削減することができます。
スマホでも管理画面は提供されており、スマホのみの方でも使うことが可能です。
しかし、基本はPCユーザーをメインで想定されているので、やや使い辛いかもしれません。

【こんな方におすすめ!】

  • スタッフが数名以上いる
  • zoomを使うビジネスをしている
  • 集客システムも一緒に組み込みたい

ビジネスが拡大してきてスタッフ数が増えた方や、オンラインレッスン等を行なっている人には充実した機能が揃っていると言えるでしょう。

2.tol (トル) – 予約システム

無料の予約システムスマホアプリ tol(トル)

tolは、個人事業主向けのスマホやタブレットで使える予約システムアプリです。

無料で、誰でも、すぐにスマホ1台で予約用webページが作成が可能です。

他の予約システムでは有料で提供されている、顧客台帳機能、予約リマインドメール機能なども無料で利用可能です。
しかも、予約件数の制限なしでお使いいただけます。

費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由で、これまで予約システムの導入が困難だった方や、電話やSNS・メール等で予約を受けていた方も、無料で、誰でも、すぐにネット予約をはじめることが可能です。

またアプリのため、スマホ・タブレットからシンプルな操作で、予約システムを運用することが可能です。

そのため、「パソコンがない」・「外出が多い」・「操作が難しい」など、様々な理由でネット予約が困難だった方にもおすすめの予約システムです。

【無料で使える機能】

  • 予約管理機能
  • 予約のリマインドメール自動送信機能
  • 予約受付時の応答メール自動送信機能
  • 顧客台帳機能
  • 事前決済機能
  • 予約が届いたのプッシュ通知、メール通知

無料で予約管理ができ、予約件数の制限もありません。
予約のリマインドメール機能や、予約したお客様の顧客情報を自動で蓄積する機能や、予約が入ったらスマホ端末にプッシュ通知をしてくれる機能も無料でお使いいただけます。

zoomのリンクを予約リマインドメールに挿入して送信することで、予約のリマインドも参加方法の周知もできます。

【こんな方におすすめ!】

  • スクール系ビジネスをしている
  • 1人または少数人数でビジネスをしている
  • パソコンを持っていない
  • 無料で予約システムを使いたい
  • 最近個人事業主になった

予約管理はもちろん、様々な機能も使えて無料・無制限なのが魅力的なスマホアプリです。予約システムを初めて導入したいと考えている方でも使いやすいです。

3.マイクラスリモート

https://www.my-class.jp/remote/index.html

MyClass Remote(マイクラスリモート)は、オンラインレッスンに対応した豊富な機能が揃った予約システムです。

最短で申し込みしたその日のうちに運用開始ができるというスピード感も、日々忙しい事業者様にとって魅力のポイントの一つです。

レッスン情報の登録やオンラインレッスン配信、出欠管理などの操作も簡単にできるので、複雑なシステム設定や手間が必要ありません。

【有料で使える機能】

  • zoom連携機能
  • クレジット決済
  • メール自動送信
  • 出欠管理

無料プランはなく、月額¥30,000から利用ができます。

便利なzoom連携機能があり、レッスンの登録後、予約が入ったら自動でzoomのリンクが発行され、受講者にも講師や管理者にもそのメールが送られます。

ネット上で決済ができ、メールの自動送信機能もあり、レッスンの一連の流れを非接触かつ手間を大幅に削減できます。

また、キャンセル待ち機能もあり、これまでキャンセル待ち対応を手作業で行なっていた方や、手間や面倒を考えてキャンセル待ちの受付をしたことがなかった方にとっても、かゆいところに手が届くような便利さがあります。

【こんな方におすすめ!】

  • すぐに予約システムを運用したい
  • オンラインレッスンに特化した予約システムを使いたい
  • 面倒で複雑な設定をしたくない

さらに課金を行えば、受講者登録の代行や、授業テンプレート作成、マイページ作成の代行もできるため、忙しくてとにかく時間がない方にもおすすめです。

個人事業主やスクール運営に使いやすい予約システムをつくってみました

画像14

スマホで予約用WEBページをすぐに作成

画像15

tolは、アプリから使える予約システムです。パソコン不要で、スマホやタブレットからアプリを使ってご利用いただけます。

予約用のwebページをスマホアプリからすぐ作成でき、ページのリンクを自分のホームページやSNS等に貼り付けて、「予約はこちらから」と記入すれば、誰でも簡単にネット予約を始めることができます。

必要な情報を記入するだけで、簡単に、無料で、すぐに予約用webページが作成できます。

これまでお客様と、SNSのダイレクトメッセージやメール、電話で予約のやりとりしていた方も、tolのアプリひとつで簡単にネット予約が始められます。

アプリ一つに充実の機能

画像16

予約を受けたお客様の情報をtolが自動で蓄積します。

蓄積されていく、お客様の連絡先や予約履歴が簡単に確認できます。

お客様の連絡先や予約したサービスを自分で記入したり、ノートやPCソフトを利用する必要はありません。

また、顧客メモ機能があり、生徒に関するメモを残しておくこともできます。

tolは、予約管理を行う予約台帳であり、顧客台帳としても機能します。

決済ができる

tolなら予約時にオンライン決済が可能です。

事前に決済ができることで、お客様からの無断キャンセルやドタキャンを防止できたり、お客様と直接接触することなく会計ができます。

予約のリマインドメールが送信可能

画像17

予約のドタキャンや、予約当日に来なかった…ということを防いだり、お客様に予約がちゃんとできていることを知らせる、予約リマインドメール機能があります。

予約した日の前日〜7日前まで選ぶことができ、提供するサービスに応じて好きな文章が設定ができます。

オンラインレッスンの場合、zoomのリンク等を添付して送信しておくととても便利です。

無料で使える

画像18

やはり個人事業主の方にとって負担や不安になるのが利用料の問題です。無料のプランを用意している予約システムの多くは、機能や月間の予約受付数に制限があったり、課金を強く促す電話やメールが送られてくることがほとんどです。

しかし、tolでは以上のような機能を誰でも無料でお使いいただけます。予約受付の件数に制限はありません。利用中の課金や料金の請求等はいっさいございませんのでご安心ください。

実際に使った方から、こんなお言葉をいただいております!

画像19

簡易な予約システムだが綺麗で新しい感じです。本当に3分でつくれます。無料でここまでできるのですから言うことなしです。

最近使い始めましたが、予約のリマインドメールを送れるのがすごく便利でした!

簡単な予約用のホームページ?みたいなのが立てられて、入ってきた予約をいい感じに捌けるのが良いですね

大変使い易いと思いました。
しかもわからないことが聞ける手厚いサポートはとても有難いです。

使ってみたい方いらっしゃれば是非以下のアプリストアからインストールよろしくお願いします。

▼こちらのQRコードからもダウンロードできます

▼「トルって結局どんなサービス?」というのが気になる方は是非、以下の記事を参照ください。▼

タイトルとURLをコピーしました