【必見】あなたのサロンの紹介客を3倍に増やす方法!予約の取れないサロンへの第一歩

ノウハウ

「紹介客がなかなか増えない…」
そんなお悩みをお持ちの方に、今回は紹介客を増やす方法をご紹介します。

と、その前に、分かっているつもりでも見落としがちな、
紹介客ってどんな人なのか、紹介客を増やしたほうがいい理由やメリットについて解説します。

これらをしっかり理解して、紹介客を増やす方法を活用すれば、あなたのサロンの紹介客が3倍に増えます!

そもそも紹介客を増やすことの重要性とは?

まず、成功するサロンと失敗するサロンの違いは、紹介客の多さにあると言われています。

サロン経営の要になる、この紹介客ってそもそもどういう方なのでしょうか。

紹介客とは?

既存のお客様が、自身のご友人や知り合いの方などに、お店の紹介をして、紹介された方が来店してくださった場合に、その方を主に紹介客といいます。

知り合いや友人からの口コミは信頼性があるため、「友達がおすすめしているから行ってみようかな」という気持ちになりやすいです。

また、友人や知り合いとなれば、紹介客は既存のお客様と趣味趣向や年齢、価値観が近いこともあるので、紹介客にお店を気に入ってもらえる確率も上がります。

このように、新規のお客様を集めるよりも、紹介客を集める方が、リピーターになりやすいお客様を集めることができます。

紹介客=リピーターと言っても過言ではない

サロン経営されている方が気にされるのはやはりリピーター獲得についてだと思います。

定期的に来店してくださり、お店に大きく貢献してくれるリピーターを獲得するには、紹介客を集めることがとても重要です。

お金をかけて大手の予約サイトや宣伝広告に頼らずとも、定着してくれやすいお客様を集めやすい紹介客は、先述したようにリピーターになりやすいのです。

紹介客がさらに紹介客を呼び込めば、連鎖的に紹介客はどんどん増えていきます。

紹介客を増やすことは、リピーター獲得においてもっとも効率良い方法と言えます。

紹介客を増やすにはどんな方法がある?

代表的なものを挙げてみると、以下のような方法があります。

  • オフラインでの口コミ
  • 紹介カードの活用
  • 紹介特典の活用
    SNSの活用

次に、これらの方法の特徴やメリット・デメリットを解説します。

オフラインでの口コミ

例えば、
「昨日のランチで行った◯◯っていうお店の△△がすごく美味しかったんだ」と、出来事として人に話したくなる時や、
おすすめを教えて欲しいと言われた時などに、
「◯◯を使ってるんだけど、使いやすくておすすめだよ!」
というように、口コミが広まることが多いのです。

実際に会って広める口コミは、自然な流れで人にお店のおすすめをすることができます。

しかし、自身の店舗が他の店舗に比べて優れている部分やこだわりを、きちんとお客様に伝える必要があります。

伝える方法も様々で、サービス内容や接客時の会話、店舗の雰囲気など様々な情報からお客様が良いと感じた情報を受け取るような形になります。

お客様にどんな風に紹介してもらいたいか、どんな風に言って紹介してもらいたいのかを具体的に決定し、そのためにはどんな工夫が必要かを考え、ブランディング設計をすることが大事です。

紹介カードの活用

口コミで直接紹介をすることが得意な方もいれば苦手な方がいるのも事実として存在しています。
話してサロンを知ってもらうだけでなく、紹介カードを用意することで、紹介する側のハードルを下げる効果もあります。

また、紹介される側にとっても、直接会って話されるよりも、カードなどのモノとして受け取ることで、紹介されたことを忘れる可能性を減らすことができます

さらに、紹介カードをお渡しすることで、渡されたお客様にとって招待状をもらったような、特別感を味わうことができます。

しかし、カードの作成にはある程度の費用が必要になり、一人のお客様に対して何枚配ると良いのか計画を立てる必要があります。

紹介特典の活用

紹介した方、紹介された方が利用できる割引特典や特別なサービスを提供する特典を用意するのも効果的です。

割引やサービスによるお得感があることで、紹介する意欲や来店する意欲をあげることができます。

ただし、サービス料金を割引してしまうのはサービスの安売りになってしまったり、どのくらい割引をするのかという具体的な特典設計をしないと売上や利益にマイナスなダメージが加わる場合があります。

特典の設定をする場合は、紹介限定で提供するサービスを設定して特別感を持ってもらうと良いです。

もし、割引特典にする場合は先述したように、売上の回収が見込めるように料金設定を考える必要があります。

SNSの活用

口コミサイトや大手予約サイトの口コミよりも、SNSでの口コミを信頼する方が最近増えました。

SNSでは店舗利用者のリアルな声が聞ける点や、全く知らない人の口コミより、友人や知り合い、どんな人かがわかっているアカウントの口コミの方が信頼できるといったメリットがあります。

直接人と会って紹介をしてもらうよりも、短時間で多くの人に口コミを広めて紹介ができたり、写真によってよりリアルに店舗の雰囲気を知ることができ、ハッシュタグを利用してさらに多くの人に発信することもできます。

しかし、必ずしも発信者と似た属性をもつ方に口コミが届くとは限らないため、リピーターになってもらえる方が必ず発生するとも限りません。

また、自宅サロンの場合はSNSによる口コミと共に、店舗の所在地が広まってしまう可能性もあります。発信者に悪気がなくとも、こういったリスクもあり得るので注意が必要です。

紹介客を増やす方法の具体例

紹介をお願いする

正直に、紹介していただけるようにお声がけします。
サロンの魅力や特徴を伝えたり、どんな施術が得意なのか、どんなお客様に来ていただきたいのか伝えます。

紹介客の集客がうまくいかない大きな原因の一つに、お客様が誰に紹介すればいいのかわからない状態になってしまっていることが挙げられます。

そのため、こちらから「こんなお客様に満足していただけます」「こんな悩みを解決します」といったことをお話しておくと、お客様がどんな人に紹介すればいいのかが明確になります。

例文:来て欲しい方を説明する

「当店では、お客様の爪のケアを第一に考え、長持ちするネイルをご提供させていただいております。身近に、爪の健康状態にお悩みの方で、ネイルをしたい方などがいらっしゃいましたら、ぜひ当店をご紹介いただけると幸いです。」

例文:他には無い自店の長所・紹介限定のメニューなどを提示する

「当店は夜23時まで営業しており、忙しくてなかなか時間が取れない方でもお仕事帰りに来店していただくことができます。招待制のペア予約も可能ですので、もしよかったらお仕事帰りにご友人様と一緒に予約していただけたらと思います。」

紹介カードの配布をお願いする

紹介カードをお渡しして、お客様の知り合いや友人に渡してもらう方法です。

名刺のようなものではなく、紹介用のカードを用意すると良いです。

例文:特別感のある招待状を配る

お客様の名前を実際に記入し、招待限定のコースを用意します。
また、紹介した方と一緒に行けるようにすることで、一人で行くよりも、「友達も一緒なら」と、行きやすい状況にします。

【◯◯様からの招待限定】
ご一緒にご来店いただいた際に
[ご招待特別コース]
の施術をさせていただきます。

紹介カードは1枚だけ渡す

紹介カードは、一人のお客様に複数枚渡すよりも、1枚だけ渡す方が効果的という話もあります。

複数枚渡してしまうと、お客様によっては集客に必死すぎるイメージを持たれたり、渡された分全てを配らなきゃいけないのかというノルマに感じてしまう場合もあります。

1枚だけであれば、そのお客様にとって紹介のハードルが下がり、複数いる知り合いの中でも紹介する人を選ぶことになり、そのお店と相性の良さそうな方に紹介しようという気持ちになりやすいのです。

Instagramで口コミ記載をしてもらう

数あるSNSの中でも、Instagramは実際に繋がりのある人同士で繋がっていることが多く、写真がメインになっていて店舗の雰囲気が伝わりやすく、流行に敏感な方が多く利用しているSNSです。そのため、Instagramでの口コミや紹介がおすすめです。

また、経営者側もアカウントを持っている方も多いので、口コミ投稿を見てそのままお店のアカウントを見てもらえる機会も生まれます。

例文:ハッシュタグキャンペーンを行う

口頭で伝える方法だけでなく、店内にポップを設置する方法もおすすめです。

\インスタで紹介キャンペーン/
#◯◯(店名) をつけてお店の感想や口コミ投稿で
次回施術がポイント2倍になります♪

さらに!あなたの投稿を見た方がご来店された場合、次回施術がポイント3倍に!!

詳しくはスタッフまで♪

まとめ

紹介客を増やすことは、サロン経営の成功に必要不可欠なリピーター集客がもっとも効率よく質よく行えるということです。

今回は、紹介客を増やす方法を4つ、メリット・デメリットと具体例とともにご紹介しました。

自身の店舗の方針や目指しているビジネスのイメージ、つまりブランディングに適した方法を組み合わせるなどして、紹介客を獲得していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました