【無料あり】自宅サロンに最適なホームページ作成サービス5選

おすすめ

美容師やエステティシャン、ネイリストなど、独立して自宅で開業をする、いわゆる『自宅サロン』の開業が増えています。

近年では、ホームページを持たずに、代わりにSNSを運用している方もいます。
そのため、ホームページは必要ないと考えている方も増えています。

しかも、ホームページ作成を発注すると10万円からかかってしまったり、自分で作るとなると、開発の知識が必要だったり、時間や手間がかかってしまいます。

時間もお金も余裕がないよ!という自宅サロン経営者にとっては、もはやホームページ自体なくても良いと考えてしまいますよね。

今回は、そもそも自宅サロンでホームページを作った方が良い理由や、ホームページに掲載すべき情報や注意点、そして、無料でも使えて開発の知識不要で簡単にホームページを作れるサービスを紹介します。

自宅サロンでホームページを作った方が良い理由

ホームページを持たない自宅サロン経営者も多くいらっしゃいます。

ホームページは本当に必要なの?と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

しかし、ホームページを作ることで、集客効果を上げて他のサロンと差を作ることができたり、お店のブランディングや信頼性向上に貢献できます。

また、お客様の口コミや紹介をする際も、ホームページがあるとお客様同士でお店のことを共有しやすくなります。

集客に役立つ

数あるネイルサロンから、行きたいネイルサロンを選ぶとき、多くのお客様がホームページをチェックしています。

また、先述したように、お客様がサロンを誰かに口コミや紹介したいときにも、共有がしやすくなります。

自分のお店のコンセプトや特徴も確実に伝えることができ、お客様はお店の雰囲気やメニュー、料金なども知ることができ、安心して予約ができます。

また、多くのホームページ作成サービスには予約機能が備わっています。
お客様がホームページを見て興味を持ったときに、すぐ予約ができるように導線を作っておくことも非常に大事です。

さらに、ネットで予約ができるので、お客様はいつでもどこでも予約ができ、予約システムによって自動で予約を受付・管理してくれるので、経営者にとっても便利です。

信頼性を向上する

ホームページがないサロンに対して、不安を感じるお客様は非常に多くいらっしゃいます。

「本当に存在しているお店なの?」「どんな人が経営してるの?」
「行ってみたいけど、一見さんお断りみたいな感じだったらどうしよう…」
「予約したいけど、どうすれば予約できるの?」

などなど、お客様の不安や疑問も、ホームページがあれば一括で解決できます。

お店の公式ホームページがあって、定期的に情報が更新されており、どんな人がやっているのかなどが分かれば、お客様から信頼していただけます。

自宅サロンのホームページに掲載する情報

ホームページにはSNSよりも多くの情報を掲載できます。

お客様に伝えた方が良い情報を中心に、ホームページに載せるべき情報を解説します。

お店の基本情報

  • お店の住所
  • 営業時間や定休日
  • メニューや料金表
  • プロフィール
  • SNS

基本的な情報を記載しましょう。

特に、サロン経営者や施術をするスタッフの簡単な経歴や、取得している資格などのプロフィールが書いてあると、お客様が安心します。

運用しているSNSがあれば、SNSのリンクも掲載しましょう。

コンセプトや写真

サロンのコンセプトや特徴を記載します。

注力しているサービスやこだわっているポイントを記載しましょう。

また、写真を有効活用し、視覚からお客様へ情報を伝えましょう。
実際の写真があると、お客様が具体的にどんなお店なのか想像がしやすく、信頼していただけます。

問い合わせフォームや予約方法

お客様が気になったことや聞いてみたいことに答えられるように、問い合わせフォームがあると便利です。

また、ホームページを見てすぐ予約ができるように、予約フォームの設置や、予約方法を記載しておきましょう。
せっかくサロンに興味を持ったのに、予約方法がわからなかったり、問い合わせフォームがないと、とても勿体無いです。

自宅サロンのホームページで情報を掲載するときに注意すべきこと

自宅サロンは、住居兼店舗であるため、通常のお店のように多くの情報をネットへ掲載するのはかなりリスクです。

とくに、自宅サロンを開業する方の多くは女性ですし、自宅サロンに通うお客様はプライベートサロンとして認識しているので、経営者にとっても、お客様にとっても、お店の情報を不本意に知られてしまうのは良いことではありません。

次に、自宅サロンのホームページに掲載する情報で、気をつけた方が良いことについて解説します。

お店の住所

お店の住所、つまり自宅の住所ということになり、詳細な住所を書いてしまうと特定されてしまう危険性があります。

とはいえ、どこにあるお店かまったくわからないのも、お客様にとって不便です。

住所の記載は都道府県と、市や町くらいまでにしておき、ホームページには
「ご予約した際に住所をお伝えします」と記載しておくと良いです。

他にも「◯◯駅から徒歩5分」「◯◯通り沿い」「◯◯市役所のすぐ近く」など、目印になるものを記載しても良いでしょう。

自宅サロンの外観

自宅サロンの外観も、特定の危険性があります。

しかし、建物の特徴がわかった方が、お客様が迷わずにお店にいきやすいので、
こちらも予約時にお客様へ外観の特徴を伝える方が安心です。

お店の外観の写真等をホームページに掲載するのは控えましょう。

名前や顔写真

経営者や施術するスタッフの名前や写真も、個人を特定しやすくなってしまいます。

よく使われているのは、サロンネームという形式で、本名ではなくニックネームを使い、本名の掲載を避けている方が多いです。

また、写真は顔を映さないものや、背中側の写真、もしくはイラストや似顔絵を使う方法もあります。

写真を撮る際も、サロンの外観や、マンホールや電柱などの、個人情報が特定できてしまいそうな情報が映らないように注意しましょう。

自宅サロンにおすすめのホームページ作成ツール

無料で使えたり、予約の機能がしっかりしているもの、テンプレートが多いものなど、初心者でも使いやすいホームページ作成サービスを集めました。

ペライチ

【ペライチ】公式サイト

テンプレート数225以上
料金・スタートプラン:¥0
・ライトプラン:¥1078/月
・レギュラープラン:¥2,178/月
難易度★☆☆

オンライン決済や予約システム、メルマガ配信システムがついていて、ホームページにプラスしてお仕事で使える機能が豊富に用意されています。

テンプレートのデザインを選び、掲載したい内容を作ったら、あとは公開するだけという簡単3ステップでホームページが完成します。

Goope(グーペ)

【Goope(グーペ)】公式サイト

テンプレート数37以上
料金・スタンダードプランお試し15日間:¥0
・エコノミー:¥1,100/月
・ライトプラン:¥1,650/月
・スタンダードプラン:¥3,850/月
難易度★☆☆

予約フォーム、問い合わせフォームの設置が簡単にでき、とくに個人事業主の方が多く使っているサービスです。

また、ショッピングカート機能があり、商品の売買も行う方でECサイトも欲しい方にはぴったりです。

WordPress(ワードプレス)

【WordPress(ワードプレス)】公式サイト

テンプレート数15,000以上
料金・無料:¥0
・パーソナル:¥360/月
・プレミアム:¥983/月
・ビジネス:¥2,983/月
難易度★★★

自由度が高く、豊富なテンプレートや、ホームページに埋め込める機能が多数にあり、企業などでも使われているもっとも有名なホームページ作成サービスです。

しかし、自由度が高い分、操作や更新がやや難しいため、上級者向けではあります。

Wix(ウィックス)

【Wix(ウィックス)】公式サイト

テンプレート数500以上
料金・無料
・プレミアム:¥410/月
難易度★★☆

綺麗でおしゃれなホームページが作成でき、予約機能やGoogleマップ、Googleカレンダーとの連携もでき、便利ながらリッチなホームページを作成できます。

いくつかの簡単な質問に答えるだけで、自動で最適なホームページを作成してくれる『Wix ADI』という機能もあり、時間も手間もない方でも最短3分で作成ができます。

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

【SELECTTYPE(セレクトタイプ)】公式サイト

テンプレート数100以上
料金・フリープラン:¥0
・ベーシックプラン:¥1,500/月
・プロフェッショナルプラン:¥3,000/月
・プレミアムプラン:¥10,000/月
難易度★★☆

スタッフ指名予約や、会員限定予約システムの機能も使うことができ、web決済や顧客解析、アンケート機能など、かなり豊富な機能を揃えています。

予約フォームだけの作成もでき、すでに持っているホームページへの埋め込みなどもできます。

まとめ

今回は、

  • 自宅サロンでホームページを作った方が良い理由
  • 自宅サロンのホームページに掲載する情報
  • 情報を掲載する際に気をつけた方が良いこと
  • 自宅サロンにおすすめなホームページ作成サービス

についてまとめました。

ホームページを作るか迷っている方や、無料や低予算でホームページを持ちたい方は、この機会にホームページを作ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
tol magazine

本格的な予約用のWebページが誰でも無料でかんたんに作成できるスマホアプリ『tol(トル)』制作チームが、予約に関する役立つ情報を発信しています♫

tol magazineをフォローする
おすすめ
tol magazineをフォローする
tol magazine
タイトルとURLをコピーしました