簡単に無料で予約ページが作れる方法!開発知識ゼロ、パソコン不要でできるものも紹介

ノウハウ

ネット予約を始めるためには、予約ページを立ち上げることが必要です。
しかし、予約ページを作ると一言で言っても、その方法はたくさんあります。

今回は、予約ページを作る方法をいくつか解説し、その中でも無料で簡単にできる方法について紹介します。

「予約ページを作ってネット予約を始めたいけど、どうすればわからない」
「予約ページを使うのに簡単で無料でできる方法が知りたい」
といった方必見の記事です。

予約ページを作る方法

予約システムを自分で作る

予約システムを0から自作する方法があります。
これは、プログラミングやネットワークに関する知識が必要となります。

勉強時間や開発する時間を考えると、使えるようになるまで3ヶ月以上かかる場合も多いです。
また、初心者が作る場合、きちんと仕事で使えるレベルの品質まで完成させることやプライバシーの管理まではやりづらいのが現状です。

オリジナルの予約システムを発注する

開発会社に発注をして予約システムを制作してもらう方法です。
プライバシーやセキュリティの管理等も行ってもらうことができ、予約フォームとして欲しい機能など、オーダーメイドで作成することも可能です。

しかし、こちらも制作に1~3ヶ月以上、開発費用は30万円以上もかかる場合が多く、時間もお金もかかってしまいます。
どちらかといえば、企業が予約システムを作りたい場合に発注することが多いため、機能やクオリティや料金も企業向けになってしまいます。

ホームページに予約フォームを追加

無料でホームページが作れるサービスの中には、予約フォームを設置できるものもあります。
まだホームページを作っていない方はホームページも作成できるので一石二鳥ですし、すでに自分のホームページをお持ちの方でも、作成したツールやサービスによっては予約フォームの追加ができるので確認してみましょう。

ホームページに予約フォームを入れられるサービスや、入れる方法については後ほど解説いたします。

予約システムを使う

最近の予約システムは、パソコン不要でスマホで使えるものや、無料でずっと使えるものもあり、個人事業主や一時的に予約システムが必要になった方でも使いやすくなっています。

無料ではない場合でも、初期費用や月額費用が安く、月3,000円から使い始められるものもあります。

専門的な知識や難しい操作も不要なアプリで使えるものなどもあります。

無料で予約ページが作れる方法

ホームページを使う

WordPress(ワードプレス)

テンプレート数15,000以上
料金・無料:¥0
・パーソナル:¥360/月
・プレミアム:¥983/月
・ビジネス:¥2,983/月
難易度★★★

自由度が高く、豊富なテンプレートや、ホームページに埋め込める機能が多数にあり、企業などでも使われているもっとも有名なホームページ作成サービスです。

しかし、自由度が高い分、操作や更新がやや難しいため、上級者向けではあります。

【WordPress(ワードプレス)】公式サイトを見る

予約フォームを入れる方法

WordPressは初めから予約システムは入っていません。プラグインと呼ばれる拡張機能が存在しています。
その拡張機能の中に、予約システムを入れられるものがありますので、その拡張機能を取り入れる必要があります。
予約システムが使える拡張機能には無料のものもあり、多機能で便利なものが豊富にあります。

▼こちらの記事に、WordPressに予約システムを導入できるプラグインを紹介しています。

Goope(グーペ)

テンプレート数37以上
料金・スタンダードプランお試し15日間:¥0
・エコノミー:¥1,100/月
・ライトプラン:¥1,650/月
・スタンダードプラン:¥3,850/月
難易度★☆☆

予約フォーム、問い合わせフォームの設置が簡単にでき、とくに個人事業主の方が多く使っているサービスです。

また、ショッピングカート機能があり、商品の売買も行う方でECサイトも欲しい方にはぴったりです。

【Goope(グーペ)】公式サイトを見る

SELECTTYPE(セレクトタイプ)

テンプレート数100以上
料金・フリープラン:¥0
・ベーシックプラン:¥1,500/月
・プロフェッショナルプラン:¥3,000/月
・プレミアムプラン:¥10,000/月
難易度★★☆

スタッフ指名予約や、会員限定予約システムの機能も使うことができ、web決済や顧客解析、アンケート機能など、かなり豊富な機能を揃えています。

予約フォームだけの作成もでき、すでに持っているホームページへの埋め込みなどもできます。

【SELECTTYPE(セレクトタイプ)】公式サイトを見る

無料の予約システムを使う

Airリザーブ

Airリザーブは、リクルートが提供する予約システムです。
電話予約、ネット予約などを一元管理ができ、来店予約や整体、セミナーなど多方面で活用されています。

フリープランでも予約受付数無制限や店舗スタッフの管理機能など、充実の機能が揃っています。

Airリザーブの連携サービスにはAirレジがあり、店舗でレジ業務を行う場合、一緒に使うと便利です。

フリープランベーシックプレミアム
初期費用¥0¥0¥0
月額費用¥0¥5,000要問い合わせ
機能・予約受付(無制限)
・顧客管理
・予約時自動メール配信
・店舗スタッフの管理
・フリープランの機能
・リマインドメール配信
・複数店舗利用
・予約フォームのカスタマイズ
・予約カレンダーの印刷
・ベーシックプランの機能
・アクセス権限詳細管理
・予約時アンケート
・予約情報のCSVダウンロード
・固定IPアクセス制限
対応端末PC/iPadPC/iPadPC/iPad

【Airリザーブ】公式サイトを見る

tol(トル)

tolは、無料で簡単に予約用webページが作れるアプリです。

スマートフォンやiPad、タブレットからでも使うことができ、パソコンを持っていない方やパソコン操作が苦手な方にもおすすめです。

顧客管理もでき、顧客ごとにメモを残す機能もあり、自動予約受付も承認制予約受付もできます。

フリープラン(有料プランなし)
初期費用¥0
月額費用¥0
機能・リマインドメール自動送信
・顧客台帳機能
・顧客メモ機能
・事前決済機能(クレジット払い)
・予約プッシュ通知
・承認制予約
対応端末iOS/Android/iPad/タブレット

【tol(トル)】公式サイトを見る

RESERVA(レゼルバ)

RESERVAは低価格で様々な機能を利用でき、多くの業種に対応しています。
管理画面のシンプルさ、簡単な操作性で使いやすいです。

プランも多く用意されており、ずっと無料で使えるプランもありつつ、他の有料プランも低価格で利用できるプランが用意されています。

フリーブルーシルバーゴールド
初期費用¥0¥0¥0¥0
月額費用¥0¥2,000¥5,000¥10,000
機能・月間予約受付数100件
・顧客登録数500件
・ギャラリー機能
・予約オプションメニュー設定
・仮予約機能
・zoom連携
・Googleカレンダー
・オンライン決済
・月間予約受付数200件
・顧客登録数1,000件
・フリープランの機能
・月間予約受付数500件
・顧客登録数2,500件
・ブループランの機能
・団体予約機能
・残席数表示機能
・担当スタッフへの個別通知設定
など
・月間予約受付可能数1,000件
・顧客登録数5,000件
・シルバープランの機能
・メニューカテゴリー設定
・完全会員制ページ
・キャンセル待ち
など
対応端末iOS/Android/PCiOS/Android/PCiOS/Android/PCiOS/Android/PC

【RESERVA(レゼルバ)】公式サイトを見る

まとめ

簡単に自分で無料で予約システムを作るには、

  • ホームページを使う
  • 予約システムを使う

この二つの方法がおすすめです。

無料で予約フォームつきホームページが作れるものや、無料で使える予約システムを使うことで、自作や発注するよりも低コストかつすぐに使い始められ、品質も安定しています。

予約ページを作りたい方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
tol magazine

本格的な予約用のWebページが誰でも無料でかんたんに作成できるスマホアプリ『tol(トル)』制作チームが、予約に関する役立つ情報を発信しています♫

tol magazineをフォローする
ノウハウ
tol magazineをフォローする
tol magazine
タイトルとURLをコピーしました